愛されて広がる、ヒットサービス名事例(からまん棒)

karamanbou

感動ストーリーで顧客の心に火を灯す

トーチングMethod飯沼暢子です。

ネーミングの効果は絶大です。
ネーミング力を身に着けるために、

名前で大ヒットした身近なものを
見てみましょう。

日本人が得意な
ネーミングに、

日本人が大好きなアレ、
『ダジャレネーミング』があります。

その元祖は、独断ですが、
かの有名な洗濯機
『からまん棒』ではないでしょうか!

karamanbou
からまん棒(日立 洗濯機 現在は製造中止)

※写真はイメージです

洗濯機で洗濯が終わり、
「さあ、取り出して干そう…」とはりきったものの、
ぐるぐるにからまり重ーい洗濯物にため息をつく人は多いでしょう。

「からまん棒」という名前を見た瞬間に、
「からまないんだ、棒がついているからなんだと、
すぐ直観的に問題解決法がピンとくる、
秀逸なネーミングです。

水をすいすいと泳ぐユーモアある姿を想起する
「まんぼう」とかけているのも楽しいですね。

洗濯物が絡まる、衣類が傷む
といった問題解決と、

家族との時間、自分の時間が増える
という望みを叶える
「からなまい」
機能にフォーカスし、
すぱっと切り取っています。

主婦にとって家事は
孤独でつらいもの。

ユーモアある、
擬人化ならぬ擬魚化で
家事の時間が楽しくなりそう
という期待がわきますね。

あなたに置き換えるなら、
お悩み解決系の商品や、サービスの
ネーミングとしておすすめです。

例えば骨盤ベルトをだじゃれネーミングにすると?
例えばニキビがなくなる化粧品をだじゃれネーミングにすると?
例えば夫婦関係のカウンセリングをだじゃれネーミングにすると?

深刻になりすぎずに
楽しく解決しよう
というコンセプトを打ち出したいときにに合う
方法です。

ダジャレネーミング、
世の中にたくさんあります。
探してみてくださいね^^