資格名や技術名なんて捨てちゃえばいい!


世界観プロモーション®飯沼暢子です。
資格名や技術名を名乗るから、
競合がたくさんいるように感じる。

資格名や技術名を名乗るから、
自分のやっていることとの
ギャップを感じて苦しくなる。

資格名や技術名を名乗るから、
どっちが正しい正しくないってケンカになる。

名前というのはもともと、
記憶を感情とともに呼び覚ます暗号のようなもの。

特に日本には
言霊信仰があるから、

自分が何と呼ばれるかには
特に強いこだわりがある民族だと思うのです。

もちろん、
名乗っている技術名や資格名に
愛着や誇りをもって幸せならそれでOK!

 

だけどもし、今名乗っている資格名や技術名が
あなたを苦しめているなら、
それはその名前は
極論、あなたには
いらないということ。

「あなたは何屋さんなの?」
「あなたは誰なの?」

という大きな問いに、
向き合って、

資格名や技術名なんて
いらないくらい、

「自分」という存在を
際立たせるとき、

 

なのかもしれないですね。