「この人の投稿役に立つ」と思われる文章の条件


世界観プロモーション飯沼暢子です。
「本当に役に立つ文章」とは、俯瞰目線がありながら、リアルであること。

大義名分や、どこかに書いてあるような概念は、立派な学者さんの本にお任せしておけばいい。

個人起業家だからこそ書けるのは、俯瞰目線の裏にある、悩みも迷いも肌感覚として共感できるリアルさ。

「この人、本当に乗り越えてきたんだなあ」と伝わる、血の通った言葉。

自分が日々試行錯誤し、さまざまな感情を乗り越えてやってきたこと以上に価値ある情報はない。

俯瞰目線で肚に落として定義した法則以上に再現性のある理論はない。

専門家としての文章は、
「わたしのこと、わかってくれそう」「わたしでもできそう」
と、思ってもらえれば、成功ですね。