ご感想/私は何者なのか?が言えない苦しさから脱却する方法

Processed with Moldiv

できることはたくさんある。
来ているお客様には喜んでいただける。

絶対的な想い、
「やる理由」もある!

なのに、自分の肩書きが決まらないので、
サービスに軸がなく、

SNSの発信も
「お客様」との出会いにはつながらない…。

そんなお悩みを持つ方、多くいらっしゃいます。

今日個別相談でお会いした方は、
まさにそんなお悩みでした。

解決策は…
・自分が提供したいサービスの
哲学、美学があるとしたら、それは何なのか?

・そしてその源泉となる体験は何なのか?

・その哲学、美学をもって誰の役に立ち
どんな社会にしたいのか?

それを言葉にしてみてください。

 

「腑に落ちて、すっきりしました!
今後のビジネスの方向性の整理ができていなかったので、
楽しみにしていたイベントをキャンセルしていましたが、
考えてみれば、今日見つかった軸に関連するテーマのイベントです。
やっぱり行くことを検討します^^」

とのご感想をいただきました。

 

目の前の課題の
答えがでないときには、

視点を引いて、

自然と興味が湧き、
研究してもしてもしつくせないくらい
好きなこと。

に、注目してみてくださいね。