起業でヒットする人が持つ3つのもの

Processed with Moldiv

起業してやりたいことが見つかり、
「○○さんなら絶対うまくいくよ」と周囲からも
言われるものの、
なぜか今一つドカンと打ちあがらない。

その原因はこの3つのどれかで
ある場合が多いです。

①切り口が自分の提供するものの
価値に合っていない

⇒キャッチコピーやネーミングが
むしろ自分の提供するサービスの
価値を限定したり、下げている場合があります。

②明確な数字面の目標がない(言えない)

⇒望む収入金額や、お客様の数を
考えていない、言葉にすることに
躊躇がある場合は、お金やお客様は
やって来ません。

③自分のサービスが広まったときの
明確なビジョンがない

⇒自分のサービスが広まったときに、
自分のワークライフスタイルがどうなるか(利己)
世の中がどうよくなるか(利他)
のビジョンがあると、②が集まってきます。

逆に
この3つを持っている方!
きっとうまくいきます。

自分はこれがない!
と心あたりのある方。

見直してみてくださいね。

本日の個人起業家さんとの個別相談では、
「いくら『売れる切り口だ』と言われても、
やる気になれず、ついにはできない自分を
責めてしまっていた原因がわかりました」

との感想をいただきました。

▼メールマガジンでは
自分も世の中も幸せになるサービスの
創り方をお伝えしています。