私の起業ストーリーvol.2 世の中のムードが追い風だったのに


あなたの世界観から
オリジナルビジネスを創る
世界観プロモーション
飯沼暢子です。

2011年に一度
起業に失敗している私。

なぜ、失敗したのか?

そのときは、
自分が30歳のときに
心身を病んで倒れて
しまったときに
救われた

ナチュラルフード×コーチングで

『自分自身が思い描く
理想の女性になるための習慣』の
プログラムを創ろうとしていました。

ナチュラルな方法で
心とカラダが
まるごと入れ替わって
毎日幸せとなった
わたし自身の経験。

これがシゴトにならない
訳がない!

そう思っていました。

ちょうど、
エリカ・アンギャルさんの
『世界一の美女になるダイエット』

ロリー・フリードマンさんの
『スキニービッチ』

など、

添加物、
白砂糖やお肉、小麦粉など
カラダに負担のかかるものを
摂らず、

有機野菜、全粒粉、玄米など
ホールフードなど
栄養価の質の高いものを
消化力高く
摂ろう

食・身体・精神は
つながっている

今日選んで
食べる物は環境と
つながっている

という

オーガニックダイエットや、
ホリスティック栄養学が

一般の人にも
流行って浸透し始めた
頃でした。

だから、世の中のムードとしても
追い風だった
はずなんですよね。

でも、
うまくいかなかったのです。

わたしの中に
その問題はありました。

次回につづきます

 

私の起業ストーリーバックナンバー
vol.1 実は起業にいちど失敗しています
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory

vol.2 世の中のムードが追い風だったのに
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-2

vol.3 楽しさの裏でとても苦しかった
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-3

vol.4 セミナーに間に合わないかも
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-4

vol.5 もうやめよう。と思いました
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-5

vol.6 そもそも根っこがまちがっていた
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-6

vol.7 いちど会社員にもどりました
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-7

vol.8 就職活動だってきびしい
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-8

vol.9 周りが見えなくなったときの救世主
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-9