私の起業ストーリーvol.3 楽しさの裏でとても苦しかった


あなたの世界観から
オリジナルビジネスを創る
世界観プロモーション
飯沼暢子です。

4年前に一度
起業に失敗している私。

なぜ、失敗したのか?
ナチュラルフード×コーチングは
追い風だったはずなのに。

自然界のエネルギーを
取り入れるお料理実習と
ホリスティック栄養学のレクチャー
そしてコーチングの考え方。

これらを盛り込んだ
プログラムを
創って、

4時間くらいの体験セミナー
(フロントエンドセミナー)を

10回くらい開催したでしょうか?

もちろんセミナー自体は
わきあいあいとして
楽しかったのですが、

とても苦しかったし、
とても疲弊していました。

こんなにも
苦しくて、

さらに

本講座が
創れなかったのには
今思えばいくつか
原因があります。

■料理は私にとっては
志事ではなく、大好きな趣味だった

■ホリスティック栄養学、
マクロビオティック、
ローフード、
コーチング
すべてが習いたてで
まだ自分のものになっていなかった。
(学びながらアウトプットするので
とてもパワーがいるし、自信がないので
いつも緊張している)

■これまで自分が積み重ねてきた
キャリア(ビジネスプロデュース)
とかけはなれていたので
自己効力感が感じられなかった。

要はプロとして
やっていく
心、技術の準備が
できていなかったし、

方向性、ポジションが
ちがっていたんですね。

そんなある日、ちょっとした事件が起こります。

次回につづきます。

 

私の起業ストーリーバックナンバー
vol.1 実は起業にいちど失敗しています
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory

vol.2 世の中のムードが追い風だったのに
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-2

vol.3 楽しさの裏でとても苦しかった
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-3

vol.4 セミナーに間に合わないかも
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-4

vol.5 もうやめよう。と思いました
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-5

vol.6 そもそも根っこがまちがっていた
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-6

vol.7 いちど会社員にもどりました
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-7

vol.8 就職活動だってきびしい
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-8

vol.9 周りが見えなくなったときの救世主
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-9