私の起業ストーリーvol.8 就職活動だってきびしい

Processed with Moldiv

あなたの世界観から
オリジナルビジネスを創る
世界観プロモーション
飯沼暢子です。

2012年。

一度会社員にもどって、
数年後に
また起業するために、

精神的経済的安定を
取り戻し、

願わくば
起業家プロデューサー・コンサル
としての
スキルアップもできるような

会社員生活にしようと
未来をみすえて、
就職先も選びました。

ですが…
就職活動、
けっこうたいへんでした~。

自分の歳とキャリアでは

基本的には
組織長か
幹部候補。

求人案件数もとても少ないし、

経営者がわたしと
経営したいかが
選考基準になってきますし、

人と人の相性や価値観が基準
となってくると、

わたしも相手も慎重になります。

外資系、ドメスティック含めて

帰りが夜中の
2時3時はふつう、

という会社も
たくさんありました。
(体力的にぜったいムリ…)

そんな中、
某サイトの
編集長の話をいただき入社。

しかも
某有名商品を
有名にした

マーケティングのプロとともに

リ・ブランディングの
プロジェクトに
携わることになり、

喜んだのもつかの間、
半年たっても
経営方針が
二転三転
プロジェクトも鬱屈とした雰囲気…

カルチャーも
合わずに、
辛い会社員生活と
なってしまいました。

何が悪いということ
ではなく、

学ぶことも
たくさんあって、
もちろん感謝も
しているけれど、

このとき思ったのは、
「やっぱり
会社員ではもう
いるべきじゃないんだ」

ということです。

でもこのプロジェクトを
なんとかするまでは
辞められないと思っていました…。

なかなか道は険しい…。

 つづく。

 

私の起業ストーリーバックナンバー
vol.1 実は起業にいちど失敗しています
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory

vol.2 世の中のムードが追い風だったのに
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-2

vol.3 楽しさの裏でとても苦しかった
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-3

vol.4 セミナーに間に合わないかも
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-4

vol.5 もうやめよう。と思いました
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-5

vol.6 そもそも根っこがまちがっていた
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-6

vol.7 いちど会社員にもどりました
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-7

vol.8 就職活動だってきびしい
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-8

vol.9 周りが見えなくなったときの救世主
http://torching.jp/kigyostory/kigyoustory-9