心の底からやりたいことライフワークを見つけたい人へ 


世界観プロモーション飯沼暢子です。

「やりたいことが見つからない」とき、
とても苦しい気持ちになりますよね。

そして、たいていの人が「職業を変えよう」としますが、実は、本当に変えたいのは、
「自分」だったりします。

自分をどう変えたいのか?と言うと、逆説的なのですが、
「やりたいことがわかる自分」にです。

 

本当は、この世に生まれて「やりたいこと」は大体の大人はわかっている。
それは例えば、「人に優しくすること」だったり、「愛情を伝えること」だったり、
「勇気を出すこと」だったり、「自己表現すること」だったり。

 

それを「やりたい」から自分が輝ける職業を探しているのです。
だけど、どうも自分が輝ける職業が見つからない。

 

それは、過去に何かしらの理由でそれを失敗した、もしくは親や友達、恋人など
当時のあなたにとって存在感のある存在に否定されたので、
「心からやりたいこと」を封じ込めて、

 

「そんなことしたってお金にならない」「そんなことしたって社会的地位は得られない」
「そんなことしたって愛されない」
と思考の力で蓋をしている。

 思考の蓋をはずして、心で「やりたいことがわかる自分」にならないと、
「自分がやりたいこと」がずっとわからないままです。

まずは、自分の本音を感じ取る力を取り戻すために、
心の声を聴くことから始めてみてくださいね。

 

関連記事

▶︎ライスワーク、ライクワーク、ライフワーク 起業家には3つの仕事がある。