起業したら〈人脈は〉作った方がいいですか?


世界観プロモーション飯沼暢子です。

起業をしたら、人脈は…作った方がいいです。
自分ひとりの力よりも、

仲間がいると何倍にも大きな循環が生まれるからです。

(内輪だけでビジネスをするということではないですよ)

でも、「交流会に行くのが疲れます」。

「Facebookを見るのも苦手です」というお悩み、よくあります。

ではどうすればいいかというと?

 

そもそも、
人脈は何のために作りたいですか?

・自分のビジネスを応援してほしいから

・いい情報を得たいから

という気持ちもあるかもしれませんが、
それが最優先だと、

いい人脈=いい人間関係
はできません。

もう少し視野を広げると、

ビジネスは
社会への愛情表現』なので、

「一緒にいい社会を作っていける
人たち」を見つけたいからでは
ないでしょうか。

 

だとしたら、
どんな人とつながるか?
どの場所に行くのか、

どんな価値観をもつ
どんな質の人たちと付き合うのか。

それは
自分軸で、基準をもってください。

 

そして、
外だけでなく、
内側に目を向けてみてください。

あなたと価値観の合う
素敵な人から「仲良くなりたい」
と思われる自分になる。

実はこれが一番良質な
人脈づくりができる方法です。

 

そして、
いい人脈を作ることをあきらめないで
ください。

 

「交流会に行きたくない」
のなら、
行きたくなる交流会を探すか、
自分で創る。

「Facebookを見ているのが苦しい」
のなら、
苦しくない情報を出している人を探すか
自分が率先していい情報を出す。

こうやって、

自分からもリードして、
上手に仲間を増やしていきましょう。