選ばれる経営者が人の10倍やっていること

Processed with Moldiv

世界観プロモーション飯沼暢子です。
今日のチェリー式グローバルビジネスマインド ホシノチェリーさんとの
面談の帰り道に思い出したこと。

(けっこう驚かれるのですが)、
今も私はダブルワークで、起業コンサルの仕事とは別に、
週に2回だけ以前働いていた企業に勤めています。(広告業、IT関連部門)

で、先日隣に営業部隊がいて夜遅くにそこの会話が聞こえてきて、
じんわりきゅんと感動してしまいました。それはどんな会話かというと…

 
 
「営業でさ、『売れない』とか、『こんなにたくさんの顧客回せない』って言ってるやついるけど、『売れない』んじゃなくて、回数を決めていないのと、それをやりきってないだけなんだよ。
例えば9回取引先に電話して初めて『連絡したが担当者と話せなかったとみなす』とか。それをやってるかどうかって話で。
それに、『回せない』がキャップになってるから回らないんじゃない?『回すには』って考えないと」
 
みたいな。
これたぶん、私が会社員で企画職だけ
やっていたときなら、
「おー今日も営業部隊は熱いな、お疲れ様です」
と思うくらいで、
こんなに胸に響かなかったと思う。
 
独立して、起業して
自分で仕事をしている今だから
とても胸に響く。
 
そうだよね、
自分が動かなければ仕事なんてこない。
 
人並み以上に動かなければ選ばれるわけない。
 
回せないなんて思ってたら
一生回せない。

言い訳して逃れてみようとしても
それはただ、自分に返ってくるだけなんだ。

 

本当に選ばれている人はきっと、
人が見えないところで人の10倍努力をしている。
 
だから、選ばれたとき、
とてつもなく感動する。
 
お客様にも、自分にも、
本当にありがとうございますって。
有難い。
 
1の有に出会うため、
断られて、ふられて
9の無を味わっているから。
 
抱えているタスクが多すぎて
時には落ち込みたい日もあって
回せないって言いたくなるけど、
回す前提で考えるって自分を奮い立たせているから。
 
 
起業家なんて
かっこよく見えるかもしれないけど、
 
それはお客様には夢の部分だけを
見せるため。
 
本物の1の夢には9の努力があるんです。
 
 
華やかに講師デビューを果たした
チェリー式グローバルビジネスマインドの
チェリーホシノさんも、
みなさんが見えないところで、
丁寧に、丁寧に、未来のお客様のためにたくさん、
動いています。

日本人の誰もが笑顔で当たり前に英語で仕事ができるようになる
その日のために。

▪️チェリーホシノ先生の
グローバルビジネスマインド体験会は残席わずかです

 

—————

あなたの世界観から

オンリーワンビジネスを創る

世界観プロモーション

飯沼暢子

http://torching.jp

自然派本物志向起業家が

10倍豊かになるメール講座

http://torching.jp/?p=6