言っていることとやっていることの一致


世界観プロモーション®飯沼暢子です。

本当に信頼を得ている人は、
言動を一致させるように、
いっしょう懸命努力しています。

そして、努力の分言葉に重みが増します。

仕事にするほど本人にこだわりがあるテーマは、
その人の強みでもあり弱点でもあるのです。

だから、気をぬくと逆のことをしてしまうという
罠があります。

美しさを提供する仕事なのに、他人の外見の批判をしたり、

自然との調和を提唱する仕事なのに、敵を作ったり、

自立を支援する仕事なのに、誰かに依存したり・・・。

「美しくあること」「調和すること」「自立すること」
自分の仕事は本来何がテーマだったのか?

人の上に立とうとする人よりも、

日々思い返し、自分を省み、自分を磨きつづける人が
一流のプロフェッショナルなのだなと思います。