好きなことには突っ走っていい


世界観プロモーション飯沼暢子です。起業する人って、人並み以上に
パワフルなので、過去、自分の気持ちを暴走させてしまった結果、
大好きな人やお客様、仲間に引かれてしまった経験があることが多いようです。

そしてこれまた人並み以上に繊細なので、深く傷ついてしまい、せっかくの
大きなエネルギーを封じ込めてしまっている。

そのエネルギーの大きさにブレーキをかける必要はなくて、
マインドと行動を洗練させていけばいいだけなのです。

ほとんどの「気持ちの暴走」の理由は…
相手の気持ちのキャパや準備状況を考えずにエネルギーをぶつけてしまったか、
何かを失いたくないという執着の気持ちからエネルギーをぶつけてしまったか、
身体や心のコンディションが良くない時にエネルギーをぶつけてしまったか、
の3パターンな気がします。

つまり、
相手の気持ちのキャパや準備状況をみさだめて気持ちを伝えたり、
何かを失うこととは切り離して考えたり、
身体や心のコンディションが良くないときに大切なことを伝えたり判断しない。

という、自分軸を中心とした、
ニュートラルなマインドと行動を洗練させていけばいいという
ことなのかなと思います。

人に愛されない人なんていないけど、
人に愛されない行動をしてしまうことはある。

だけど、身体や心は整えることができるし、行動は何度でもやり直すことができる。
過去失敗してしまった自分を嫌いなままでいるより、
そろそろそんな拙かった過去の自分のことは許してあげて、

今の自分の気持ちを大切に、少しずつ気持ちをまっすぐに伝えることを復活させて、
自分への信頼を取り戻してみてくださいね。

周りの人たちはそれを待っていると思いますよー!