業界の常識を覆し、我が道をゆけ! ポジショニング

Processed with MOLDIV

世界観プロモーション飯沼暢子です。

人が群がり、流れていく方向へと行かず、人が気づかない自分の目と肌が選んだ道を行く。
これを続けなければ、起業家としてのあなたの居場所はなくなり、
あなたの輝きは増さず、お客様から見つけていただくことはできなくなるでしょう。
どんなに素晴らしい才能があっても。

今の時代、差別化できるのは、機能的価値ではなく、
情緒的価値と自己表現的価値です。

つまり、あなたのサービスを受けることでどんな自己表現、自己実現 が叶うのか、そしてあなたと一緒に過ごすことでどんな感情が得られ るのかを言葉にし、疑似体験していただくと選ばれるようになる。

自分が持つ
この情緒的価値、自己表現的価値を表現する言葉の力を得るために、
今日のトーチングMethodチームコンサルティングでは、

業界やライバルのイメージや強みを書き出し、
オセロの石を黒から白へ覆すように、自分のフィールドへとひっくり返していく。

そして聞く人の心の記憶に刻まれる
コンセプチュアルな言葉づかいを習得する。

そんなポジショニングワークを行いました。

「点と点がつながりました」
「自分はもっといい言葉で語れると思う」
「コンセプトはストレートでいいのだと気付いた」
「私にはライバルはいない」
「言葉をシンプルにしていくことに取り組みたい」
「これまでは自分の世界を作ることに集中していたが、定期的にライバルを研究する」

など、力強い感想をいただきました。

心を扱うセラピストや、コンサルタントといった、人を癒したり育てる人は、
抽象的な概念と言葉づかいで人の心と人生を導くのが本来はとても得意なはず。

みなさんの価値の大きさが、適切な言葉で表現され、
より多くの必要とするお客様へと届きますように。

今日もお疲れさまでした!