「ようこさんの足、元気です!」

eri1

みなさんは足と靴のこと、
どれくらいケアしていますか?

服とメイクはばっちりだけど、
靴のことはそう言えば…

という人も多いのでは?
石崎えりさんの、勝負靴コンシェルジュ体験記書きました!


eri1
靴は自分からは見えにくいけど、
人からはとても目につく場所。

「足には品格が表れる」
と言いますよね。

すり減ったカカトや

合わない靴を引きずるように
履いてあるく姿には

百年の恋も冷めることも。

かく言う私も、
靴を見るのは大好き!

にもかかわらず、

自分の足には合う靴がない

という思い込みと、
日々の慌ただしさにかまけて

靴は合わなく、
足は痛いのが当たり前。

と思っていました。

ですが、
この習慣がどれだけ
カラダの歪みとむくみにつながり、
身体に負担をかけているか
うすうす気づいてはいました。

勝負靴コンシェルジュ
石崎えりさんに会って

靴への常識がくつがえります。

靴は、我慢してそのまま履くもの

ではなくて、

『快適に履けるようにカスタマイズ』し、

『ヒールを履きこなせる足』になるもの。

なんですって!

あまりにも合わない靴に
我慢し続ける

私に業を煮やし、

「ようこさんの靴と足を
とにかく見せてください!」

と言われ、

石崎えりさんによる

足診断+インソールカスタマイズ

を受けました。

問診票をつけて

eri2

そのあと、その自己認識が
合っているかを
えりさんが診断してくれます。

eri4
足は体を支える土台。

毎日私を支えて
歩いてくれているのに、
ぜんぜん大切に
していなかったなあと

反省します。

そして、
お待ちかねのフットプリント

じゃーん。

eri3

自分の
足裏の加重の様子や
指の曲がり具合、
偏平足具合がわかります。

外反母趾の方などは
衝撃を受けるそうですよ。

ここでは私は
ようこさんの足元気です!
と思いがけず言われて
うれしかった!

どうやら
普段からナチュラルフード派なので、
きれいに耕された畑のように
なめらかで柔らかい足の裏だった
ようです。

こんな風にプロから言われると、
なんだか
自分の健康に
自信もっちゃいます♪

そして、
フットプリントと
靴の状態を見ながら、

普段履いているパンプスと、
お蔵入りになっているパンプスに

人工筋肉の
インソールをカスタマイズして入れて
もらいます。

eri5

 

そして歩いてみると…

足と靴が一体化したようで
歩きやすい!

この靴で歩いていると、
足裏のアーチが
きれいにできて、
カラダ全体のバランスも
取れてくるそうです。

充実の
勝負靴コンシェルジュによる
診断。

おすすめは、
えりさんの足診断と
靴のショッピング同行を受けて、
新品の靴と、普段履いている靴に
インソールを入れてもらうこと。

これでかなり快適で
エレガントな靴生活が
送れます。

悩みの種だった靴が、
愛着ある味方のアイテムに変わった
一日でした!

足診断と
靴のショッピング同行に
ご興味のある方は、
勝負靴コンシェルジュ
石崎えりさん
お問い合わせください。

おすすめです!
https://www.facebook.com/eri.ishizaki